くらげのヤバ生活

話が長いです。不定期・亀更新です。

世の中絶望だけじゃないです

こんにちは。田中秀和にハマっているとーずです。私はコード職人になりたい

 

さて、先日はPolcaというファンディングサイトで「お金盗まれたので助けてください」と募集しましたところ、なんと1日で目標額の4万円を達成しました。

 

詳しく知りたい方はこちら

http://ice524bass.hatenablog.com/entry/2018/12/07/Polca%25E3%2581%25A8%25E3%2581%2584%25E3%2581%2586%25E3%2583%2595%25E3%2582%25A1%25E3%2583%25B3%25E3%2583%2587%25E3%2582%25A3%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B0%25E3%2582%25B5%25E3%2582%25A4%25E3%2583%2588%25E3%2581%25A7%25E5%258B%259F%25E3%2581%25A3%25E3%2581%259F%25E6%2594%25AF%25E6%258F%25B4%25E3%2581%25AE%25E8%25A9%25B3

 

本当に皆様ありがとうございました。捨てる神があれば拾う神もいるんだなという感じです。感謝しかない。

 

そこで、今回はPolcaを使った感想を書こうと思います。良かったこと悪かったことどっちも書きます。

 

 

○よかったこと

・人にお金をもらっているという実感、自分は心配して頂いているんだという実感が湧いた

 

何と言ってもこれです。DMで事情を聞いていただいたり、リプを頂いたり、支援していただいた方々の名前が見えることで、僕は応援してもらえている、というか応援してもらってもいいんだ、というかなんというか……認められた気持ちというか、そういった気分になりました。

 

これをやるまでは、僕は"アーティストとしては"人からお金を取って曲を売ったことはないので(作家として人のために曲を作ったことはありますが、アーティストとしてはありません)、一人孤独にやっている認識(もちろん再生やマイリスト、高評価をしてくださる方やコンピの主催の方々、心の支えになってくれている友人などなど感謝すべきお世話になっている方々はたくさんいらっしゃいます)だったのですが、その孤独感はほぼ消えました。

 

それで、今まで持っていた感謝の気持ちがさらに増幅しました。この場を持って、改めて感謝させていただきます。


ご支援いただいた皆様、ツイートを拡散してくださった皆様、ツイートを見かけて心配してくださった方々、普段の活動でお世話になっている皆様、本当にありがとうございます。今後ともやっていきますので宜しくお願い致します。

 

 

○悪かったこと

・周りの目が気になりまくる

 

これは僕の性格の問題なんですが、やはり世の中には拾う神あれば捨てる神がいるもので、いくらお返しをきちんと用意して、支援してもらった対価を提示していても「あいつ人に金せびってらあ」みたいに知らない誰かに後ろ指を指されるんだよなあ……と勝手に思い込んで暗い気分になって、落ち込んだり自己嫌悪することがありました。

 

本当に被害妄想が激しい人間なので、もしDMやリプライで「乞食やってんじゃねーよ」みたいなことを言われたら「気分を害してしまってすみません。でも乞食ではなく一応お返しはしておりますし、下限に設定していた300円という支援金以上のお金を出していただくことを私からは強要しておりません。全て皆様のご厚意によるものです。私は"お返しと金額が気に入らない方はスルーすればいいだけ"だという考えですので、お気に障りましたら遠慮なくブロックしてください。」という返信をするところまでシミュレーションしていましたw 小心者だし嫌なやつすぎる……

 

 

 


以上、簡単ですが僕がPolcaを使ってご支援を募った感想でした。

 

しつこいようですが、皆さま本当にありがとうございました。東京でバチバチに活動してきます。1ヶ月はいると思うので、会いたい方はご連絡いただいたら会えるかもしれません。

 

ではまた……